mk-history

歴史文献

『ラーマーヤナ』

概要 『ラーマーヤナ』は、古代インドの2大叙事詩のひとつであり、神王ラーマの冒険を中心に物語が展開されています。 『マハーバーラタ』については『マハーバーラタ』をご覧ください。 ラーマの妻シーターが悪魔ラーヴァナによってさらわれるところから...
3-2.インド古典文化とヒンドゥー教

[3-2.1]グプタ朝とヒンドゥー教

はじめに グシャケン 前回はこのような内容でした。 グシャケン 今回は新たなグプタ朝のもと、ヒンドゥー教が現れます。ヒンドゥー教とはいったいどんな宗教なのか?一緒にみていきましょう! MQ:グプタ朝のもとで定着したヒンドゥー教はどんな特徴が...
歴史文献

『マハーバーラタ』

概要 「マハーバーラタ」は、古代インドの叙事詩であり、世界最長の叙事詩として知られています。神話、哲学、英雄譚などが複雑に織り交ぜられた壮大な物語を描いています。 時代背景と文化的背景 「マハーバーラタ」は5世紀から4世紀にかけて成立しまし...
3-1.仏教と南アジア

[3-1.4]南インドの王朝と海上交易

はじめに グシャケン 前回はこのような内容でした。 グシャケン 今回は南インドについてです。先住民文化が色濃く残る地域であり、インド洋と接していたことから海上交易に要所としても発展しました。今回は南インドの王朝が海上交易でどんな役割を担って...
3-1.仏教と南アジア

[3-1.3]クシャーナ朝と大乗仏教

はじめに グシャケン 前回はこのような内容でした。 グシャケン 今回はマウリヤ朝の衰退後、新たな王朝が誕生し、南アジアが世界の重要拠点として文化が花開きます。その過程を一緒にみていきましょう! MQ:クシャーナ朝は周辺の文明とどのような関係...
3-1.仏教と南アジア

[3-1.2]マウリヤ朝

はじめに グシャケン 前回はこのような内容でした。 グシャケン 今回は南アジアで初めての統一王朝であるマウリヤ朝についてです。なぜ統一王朝が誕生したのか?その中で仏教がどんな発展をしていったのかについてもみていきましょう! MQ:南アジア初...
3-1.仏教と南アジア

[3-1.1]ウパニシャッド哲学、仏教、ジャイナ教

はじめに グシャケン 前回はこのような内容でした。 グシャケン 今回から久々のインドを中心とした南アジア文明ですね。今回はそれまで支配の中心だったバラモン教に変化がおきます。それはいったいどんな変化だったのか? それではみていきましょう! ...
2-4.隋、唐

[2-4.11]ソグド人

はじめに グシャケン 前回はこのような内容でした。 グシャケン 今回は中国王朝とも関係が深く、遊牧国家の発展に大きな役割を与えたソグド人についてです。 このソグド人はいったいどのような役割を果たしたのでしょうか。 それではみていきましょう!...
2-4.隋、唐

[2-4.10]突厥、ウイグル

はじめに グシャケン 前回はこのような内容でした。 グシャケン 今回は隋・唐の歴史を語るうえで不可欠な存在である突厥とウイグルについてです。これらの遊牧民は隋・唐とどんな関係を結んだのでしょうか? それではみていきましょう! MQ:遊牧諸民...
歴史文献

ヘロドトスの『歴史』

概要 ヘロドトスの『歴史』は、古代ギリシャの歴史家ヘロドトスによって紀元前5世紀に執筆された重要な歴史書です。 ヘロドトスは古代ギリシヤからエジプト、ペルシャ帝国に至るまでの歴史的出来事を詳細に記録し、古代の世界の事象や文化に関する貴重な情...